カリキュラムモデル

  時間 講師
9:00~
12:00
プロ講師 数学 英語 生物/物理 数学 化学 数学
13:00~
16:00
英語 化学 勉強の「やり方」確認 英語 数学 生物/物理
16:00~
17:00
復習調整 復習調整 復習調整 復習調整 復習調整 復習調整
18:00~
22:00
専属講師 定着トレーニング 定着トレーニング 定着トレーニング 定着トレーニング 定着トレーニング 定着トレーニング

 

 

集団授業では適切な指導は難しい。オーダーメイド指導で合格への最短距離を

 

多くの予備校が取り入れている大人数での集団授業では、受講生の学力に差があるため「本当の」学力向上のために必要な授業が提供される保障はありません。

 

いくら学力ごとにクラスを振り分けたとしても、生徒によって理解している単元・理解していない単元の差があったりするのは当たり前のことで、生徒が100人いれば100通りのカリキュラムがあるはずなのです。

 

集団授業は限られた勉強時間の有効活用という観点においては決して効率的なシステムではないといえます。

また、授業で「理解ができた」と感じたとしても、入試問題の得点に結びつかなければただの自己満足になります。

 

日中に学習した内容を得点力へと昇華するために、専属担任講師による定着トレーニングで「本当の」学力向上をサポートします。